比較

F1グランプリを見るのにDAZNとフジテレビ NEXT(スカパー!)どっちがおすすめ?

更新日:

2018年のF1グランプリがついに開幕しました。

今シーズンのF1は過去最多タイとなる全21戦で行われますが、この残り20戦をDAZNで見るか、スカパー!経由で申し込めるフジテレビNEXTで見るか、どちらがお得なのか、視聴方法にどのような違いがあるのかなどを比較していきたいと思います。

\おすすめポイント!/

DAZN…レース映像、レーサー目線カメラなど4分割で放送するF1ゾーンが人気

フジテレビNEXT…特集番組や分析番組などコアなファン向け

DAZNとフジテレビNEXT(スカパー!)の比較

DAZN フジテレビNEXT
価格 1,890円 1,737円
(基本料:441円+フジテレビNEXT:1,296円)
放送方法 ネット配信 テレビ放送
スマホ視聴
見逃し配信 あり なし
テレビで見る方法 FireTV StickやChromecastを使用する CSが見れるアンテナが必要
無料期間 1ヶ月間 加入月無料

※価格は税込

DAZNなら丸々1ヶ月間無料で利用可能!

 

9月28日からロシアグランプリが開幕!

いよいよ9月28日からロシアグランプリが開幕し、フリー走行からDAZNで生中継が行われます。

もちろんフジテレビNEXTも同じように生中継されますが、1ヶ月間の無料体験ができるのはDAZNだけとなっています。

また、DAZNは登録から丸々1ヶ月間無料で利用できるため、月末に加入しても損をすることはありません。

 

 

DAZNとフジテレビNEXT(スカパー!)の違いは放送(配信)方法

DAZNとフジテレビNEXTの大きな違いはネット配信かテレビ放送かです。

DAZNを見るにはネット回線が必要となります。もちろんスマホでも見れるため自宅にネット回線が無くても問題ありませんが、モバイル通信でDAZNを長時間見るとデータを多く消費してしまうため、大容量プランでスマホを契約する必要があります。また、FireTV StickやChromecastがあればテレビでも見ることができます。

そしてフジテレビNEXTですが、こちらはスカパー!経由で申し込むことができテレビ放送となるためネット回線は必要ありません。

しかし、自宅やマンションにCSが見れるアンテナが取り付けられている必要があり、アンテナが無い場合には工事費なども必要になってくるため、アンテナが自宅に設置されていなければF1を見るまでのハードルが少し高くなってしまいます。

CSのアンテナが取り付けられていない家は多いですが、ネット回線もスマホも無いという人は少ないため、DAZNの方が視聴のハードルは低く、申し込みやすいのではないでしょうか?

 

見逃し配信はDAZNのみが対応

DAZNはリアルタイムで中継している時間帯でも追いかけ再生が可能で、中継終了後でも1週間はフルタイムで見逃し配信され、1週間を過ぎるとハイライト視聴のみとなります。

一方、フジテレビNEXT(スカパー!)はリアルタイムで見れない場合には録画のセットをしなければいけません。そして録画のセットを忘れてしまったらそのレースが見れなくなってしまいます。

そのため、録画セットなどの面倒な作業をしなくてもいつでも見れるDAZNはリアルタイムで見れない人にとっては非常に便利なサービスになっています。

>>DAZNを1ヶ月無料で試してみる

支払い方法で比較

DAZN フジテレビNEXT
・クレジットカード

・DAZNチケット

・ドコモ払い(ドコモユーザーのみ)

・iTunesカード

・クレジットカード

・口座振替

 

メリット

DAZN フジテレビNEXT
・F1以外にもF2の中継がある

・オートレース以外にもサッカー、野球など多くのスポーツを中継

・自宅ではテレビ、外出中はスマホなどネットがあれば手軽に見れる

・レース中継中でも最初から見始めることができる(追いかけ再生)

・見逃し配信がある

・テレビ放送のため、放送が安定している

・スカパー!オンデマンドでスマホでも視聴可能

 

デメリット

DAZN フジテレビNEXT
・ネット環境が悪いと途中で止まってしまうことがある ・CS対応アンテナが自宅に無いと視聴までが大変

 

価格差もほとんど無いが、利用のしやすさから考えると断然DAZNがおすすめ

価格はDAZNの1,890円に比べ、1,737円のフジテレビNEXT(スカパー!)の方が若干安いですが、ネット環境さえあれば見ることができるDAZNの方がおすすめです。また、録画のセットをしなくてもいつでも見返したり、レース中継に間に合わなくても追いかけ再生ができるのも嬉しい機能です。

しかし、ネット回線の速度が遅いと途中で止まってしまったり、画質が悪い状態で見なければいけないというデメリットもあるため、キレイな映像で安定した放送で見たいという方はフジテレビNEXTの方がいいのではないでしょうか?

 

DAZNの登録はこちら

1ヶ月間DAZNをお試し利用してみる

 

フジテレビNEXTの登録はこちら

フジテレビNEXTをスカパー!経由で申し込む

 

DAZNの特徴

DAZNはF1に加え、福住仁嶺選手、牧野任祐選手が出場するF2の中継も行います。

また、DAZNのJリーグ中継で非常に人気がある、複数の試合が同時に見れる「Jゾーン」のF1版である「F1ゾーン」の配信もあります。

 

F1ゾーンとは

F1ゾーンは画面が4分割され、①メインのレース映像、②選手の目線カメラ、③順位やタイムが表示されているタイムフィード、④ドライバープロフィールや予選順位やコース紹介を同時に楽しむことができます。

 

DAZNで見れるその他のスポーツ

Jリーグ(J1、J2、J3)、ブンデスリーガ(2017-18シーズンまで)、プレミアリーグ、ラ・リーガ、リーグ・アン、セリエAなどのサッカー、そして2018年からはプロ野球やメジャーリーグの中継も行っています。

また、大坂なおみ選手が出場する大会を中心としたテニスの国際大会やVリーグ(バレー)、B1リーグ(バスケット)などの中継も行っていて、まさにスポーツ好きならDAZNでしょ!言わんばかりの充実したコンテンツとなっています。

1ヶ月間は無料で利用できる

DAZNは無料体験があります。無料体験は登録から1ヶ月間となり、登録から1ヶ月以内に解約した場合は一切費用は発生しないため、一度利用してみてその後続けるかどうかを判断できるというのは安心できますね。

\まずは無料でお試し/
 

フジテレビNEXTの特徴

フジテレビNEXTは通常の地上波のテレビと同じように、TV番組のスケジュール通りに放送され、F1以外のスポーツについてはサッカーのルヴァンカップや本田圭佑選手が所属するパチューカの試合なども放送しています。

また、スポーツ以外にもドラマやバラエティなども放送しています。

フジテレビNEXTの番組表はこちら

 

こちらもおすすめ

【徹底比較】プロ野球を見るのにDAZNとスカパー!はどっちがおすすめ?

DAZNの一度に複数の試合が見れる「Jゾーン」が新しいJリーグの見方を作ってくれた

動画配信サービス徹底比較

たくさんの動画配信サービスの価格、配信本数、無料期間などを徹底比較しています。

動画配信サービス総合ランキング

ジャンルごとに作成したランキングを元に、総合ランキングを発表!

-比較

Copyright© VOD博士-おすすめの動画配信サービスを徹底比較 , 2018 All Rights Reserved.