比較

【徹底比較】huluとFODプレミアムはどっちがおすすめ?

更新日:

huluは海外ドラマに強く、FODプレミアムはフジテレビのドラマに強いという特徴がある2つのVODですが、それ以外にもhuluはレンタル作品が無く配信されているすべての作品が見放題となっていて、FODプレミアムは動画だけでなく、雑誌も見放題になるなどの特徴もあります。

そこで2つのサービスの特徴の紹介と比較をしていきますので、どちらがいいか検討されている方は参考にしていただければと思います。

huluとFODプレミアムの比較表

hulu FODプレミアム
価格 933円 888円
作品本数 40,000作品 2,000作品
無料期間 14日 31日(Amazonアカウントで登録)
主なジャンル 海外ドラマ・映画 フジテレビのドラマ・バラエティ
Chromecast 対応 非対応
FireTV 対応 対応
その他特徴 FOXの海外ドラマがリアルタイムで見れる 100誌以上の雑誌が見放題

 

huluの特徴

huluは何と言っても海外ドラマの作品の多さです。現在日本で提供されている動画見放題サービスは数多くありますが、その中でも一番多く海外ドラマが配信されているため、VODを利用する目的が海外ドラマを見たいということであれば、huluが第一候補となります。

huluで見れる海外ドラマ一覧(一部)

・ウォーキング・デッド、メジャー・クライムス、ザ・フラッシュ、12モンキーズ、スーツ、BONES、デスパレートな妻たち、スーパーガール、glee、フレンズ、シャーロックなど…

 

また、日本で初めて配信されるのがhuluという海外ドラマも数多くあります。

 

リアルタイム配信は、現在米国で放送されているウォーキングデッドの最新話などの海外ドラマ(FOX)が毎週決まった時間帯にリアルタイムで放送されています。

 

日本のドラマは日テレ系が多い

huluで配信されているドラマは、「地味にスゴイ」「家売るオンナ」「ホタルノヒカリ」など日テレの過去に放送されたドラマから、現在放送している日テレのドラマの見逃し配信も行っています。

またその他には、TBS、テレビ東京のドラマも配信されています。当然ですがフジテレビのドラマの配信はありません。

 

映画も充実

huluはドラマだけではありません。洋画・邦画ともに多数の作品が配信されていますが、配信本数はドラマ・映画ともに海外の作品の方が多くなっています。

 

FODプレミアムの特徴

FODプレミアムはフジテレビが運営しているFODのため、基本的にフジテレビで過去に放送したドラマや現在放送しているドラマの見逃し配信がメインになっています。

FODプレミアムでしか見れない動画(ドラマ)としては名作ドラマでもある「北の国から」や、

 

古畑任三郎の第一シリーズ~第三シリーズまでの全33話などがあります。もちろん「コード・ブルー」や「民衆の敵」など新しいドラマも配信されています。

 

FODプレミアムで配信されているフジテレビのドラマ一覧(一部)

刑事ゆがみ、”東京タワー オカンとボクと、時々、オトン”、警視庁いきもの係、極悪がんぼ、白い巨塔、いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう、ウォーターボーイズ、ナースのお仕事、マルモのおきて、最高の離婚、ひとつ屋根の下、王様のレストラン、ショムニ、ガリレオ、”リッチマン、プアウーマン”など…

これまでフジテレビで放送されたドラマ以外にもFODプレミアムでしか見ることができないオリジナル作品も配信されています。

 

FODプレミアムは映画が弱い

FODプレミアムで配信されている映画はマイナーな作品が多く、本数自体も多くありません。

また、国内映画も同じでお世辞にも数多くの日本映画が揃っているとは言えません。

そのため、FODプレミアムでは映画は期待せず、フジテレビの過去に放送したドラマで見たい作品がたくさんなければ登録はあまりおすすめできません。

 

動画だけでなく雑誌も見放題

フジテレビのドラマが見放題になるだけで888円は高いと感じる方も多いかと思いますが、FODプレミアムには100誌以上の雑誌も見放題になります。

フジテレビのドラマが見放題になり、雑誌も見放題になるということに魅力を感じる方がFODプレミアムには向いています。

 

hulu、FODプレミアムの特徴比較

どちらもダウンロードは不可だが、通信量を抑えることができる

hulu、FODプレミアム共にスマホのアプリで動画ダウンロードに対応していないため、Wi-Fiが接続できない場所での動画の視聴はデータを消費してしまいますが、どちらも低画質モードで再生することができるため、ある程度データ消費量を抑えることができます。

 

hulu

一時間の視聴で約200MBまで抑えることができる

 

FODプレミアム

一時間の視聴で約150MBまで抑えることができる

 

huluはChromecastとFireTVに対応、FODプレミアムはどちらも非対応

やはり映画やドラマなどの映画は大きな画面で見たいですよね?

その点huluはChromecastにもFireTVにも対応していて、それ以外にもhuluのアプリをインストールして利用できるテレビも多数販売されているため、テレビで見るのに困りません。

一方、FODプレミアムは現在Chromecastにも対応していませんが、2018年3月30日からApple TVに対応し、5月以降にSONY BRAVIAなどのAndroid TVやFireTVなどにも順次対応予定となっています。

 

すべてが見放題のhuluと有料の作品も多いFODプレミアム

FODプレミアムは見放題に加え有料の作品があり、その作品を見たければ数百円を課金しなければいけないため、見たい作品が有料でがっかりすることもあります。

その点、huluで配信されている映画・ドラマはすべてが見放題になっているため、月額933円以外の費用は発生しません。

※FODプレミアムには毎月8日に400ポイントが付与されるため、そのポイントを利用して有料の作品をレンタルすることができます。

 

海外ドラマと映画に強いhuluと、フジテレビのドラマと雑誌見放題のFODプレミアム

動画見放題サービスとしてはhuluの方が本数もアプリの使い勝手も良いため、断然huuluの方が優秀なサービスです。

FODプレミアムは一般的な映画もドラマも見れる動画見放題サービスと考えるのではなく、フジテレビのドラマの見放題サービスと考えた方がいいでしょう。

hulu公式サイト

FODプレミアム公式サイト

動画配信サービス徹底比較

たくさんの動画配信サービスの価格、配信本数、無料期間などを徹底比較しています。

動画配信サービス総合ランキング

ジャンルごとに作成したランキングを元に、総合ランキングを発表!

-比較
-,

Copyright© VOD博士-おすすめの動画配信サービスを徹底比較 , 2019 All Rights Reserved.