ランキング

迷ったらこれを選べ!動画配信サービス(VOD)の総合ランキング

更新日:

これまでVOD博士では「洋画・邦画・海外ドラマ・国内ドラマ・バラエティ、お笑い・アニメ・オリジナル作品」別におすすめランキングを独自に作成し、そのランキングを元に動画配信サービスの総合ランキングを紹介したいと思います。

各ジャンルごとのランキングはトップページより確認ができます。また、価格・配信本数・無料期間などの比較は「【完全保存版】価格・配信本数・ダウンロード可否など、おすすめ動画配信(VOD)サービス徹底比較で行っています。

◆ランキング算出方法

各ジャンル別に作成したランキングの順位を元にポイントを付け、そのポイントの合計でランキングを算出します。

1位:5ポイント

2位:4ポイント

3位:3ポイント

4位:2ポイント

5位:1ポイント

 

 

1位:dTV

どのジャンルも配信数が多くコスパ最高

ジャンル 順位 ポイント
洋画 2位 4pt
邦画 2位 4pt
海外ドラマ 2位 4pt
国内ドラマ 1位 5pt
アニメ 3位 3pt
お笑い・バラエティ 4位 2pt
オリジナル作品 3位 3pt
合計ポイント  25pt

dTVは月額500円という安さにも関わらず120,000本の作品が配信されていて、まんべんなくどのジャンルも配信されているため、特定の見たい映画やドラマは無いけど、とりあえず動画配信サービスを使ってみたいという初心者に向いています。

また、ドコモのスマホを利用している方であれば毎月貯まるdポイントを使用して最新の映画をレンタルできるため、最新の映画を見るのに課金したくないという方にもおすすめです。

dTVの特徴

動画本数 120,000本以上 得意ジャンル 洋画・邦画・オリジナル
視聴方法 スマホ・PC・対応テレビ・Chromecast、dTVターミナルなど 月額料 500円
動画購入 あり 無料期間 31日間
4K動画 あり(数本) ダウンロード 可能
支払い方法 クレジットカード、ドコモケータイ支払い

「闇金ウシジマくん」「銀魂」「進撃の巨人」など映画化された作品のアナザーストーリー編やドラマ・バラエティなどdTVオリジナル作品の制作にも力を入れています。

数多くの映画やドラマが見れ、オリジナル作品も充実、そして今後は4K作品の配信にも力を入れていくようです。これだけ見れて500円というのは破格ではないでしょうか?

 

2位:hulu

海外ドラマ・洋画に強い

ジャンル 順位 ポイント
洋画 1位 5pt
邦画 3位 3pt
海外ドラマ 1位 5pt
国内ドラマ 4位 2pt
アニメ 2位 4pt
お笑い・バラエティ 3位 3pt
オリジナル作品 4位 2pt
合計ポイント 24pt

huluは海外ドラマに最も強く、他動画サービスに比べ圧倒的な作品を配信しています。また、ウォーキング・デッドなどを放送しているFOXチャンネルのリアルタイム配信で、日本で最もこれらの海外ドラマを視聴できるなど、海外ドラマ好きな方におすすめです。

また、洋画に関してもハリウッド映画の本数が多いため、海外の映画・ドラマが好きならhuluがおすすめです。

huluの特徴

動画本数 40,000本 得意ジャンル 海外ドラマ
視聴方法 スマホ・PC・対応テレビ・FireTV、Chromecastなど 月額料 933円
動画購入 なし 無料期間 2週間
4K動画 なし ダウンロード 不可
支払い方法 クレジットカード、キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)など

huluのデメリットとしてはスマホやタブレットのアプリで作品がダウンロードができないことです。そのため外出中のWi-Fiが接続できない状況では低画質モードで再生しなければ、通信データ量の消費が多くなり通信速度制限がかかってしまう場合があります。

Wi-Fiが利用できる環境でhuluを利用するのであれば全く問題ありませんが、外出時にスマホで映画やドラマを見る機会が多い方は注意する必要があります。

 

3位:プライムビデオ

オリジナル作品が面白い

ジャンル 順位 ポイント
洋画 4位 2pt
邦画 4位 2pt
海外ドラマ 3位 3pt
国内ドラマ 3位 3pt
アニメ 5位 1pt
お笑い・バラエティ 1位 5pt
オリジナル作品 1位 5pt
合計ポイント 21pt

プライムビデオはオリジナル作品の制作に力を入れていて、最も有名なオリジナル作品がお笑い芸人同士が笑わせ合う「ドキュメンタル」です。その他にも一人の男性を取り合う「バチェラージャパン」や地上波では放送できない企画をプライムビデオで配信する「今田×東野のカリギュラ」などがあります。

プライムビデオのオリジナル作品はバラエティが多いのが特徴ですが、日本の俳優が出演するオリジナルドラマも制作されています。

また、4K動画配信数が多いのも特徴です。現在月額500円以下でこれだけ多くの4K作品が見れるのはプライムビデオだけとなっています。

 

プライムビデオの特徴

動画本数 5,000本以上 得意ジャンル 洋画・邦画・オリジナル
視聴方法 スマホ・PC・対応テレビ・FireTVなど 月額料 325円(年間3,900円)
動画購入 あり 無料期間 30日間
4K動画 あり ダウンロード 可能
支払い方法 クレジットカード

プライムビオは元々Amazonで買い物をした際に、日時指定やお急ぎ便などが無料で利用できるサービスとして開始されましたが、現在では動画見放題のプライムビデオ、音楽聴き放題のプライムミュージックなど特典が増え、今やAmazonで買い物をする方以外にもお得なサービスとなりました。

そのためプライムビデオで動画を見るだけでなくAmazonで買い物をする方にもプライム会員はおすすめです。

 

4位:Netflix

オリジナル作品のクオリティが高い

ジャンル 順位 ポイント
洋画 3位 3pt
邦画 5位 1pt
海外ドラマ 5位 1pt
国内ドラマ - 0pt
アニメ 4位 2pt
お笑い・バラエティ - 0pt
オリジナル作品 2位 4pt
合計ポイント 11pt

Netflixはプライムビデオと同じくオリジナル作品の制作に力を入れています。

主にNetflixのオリジナル作品は海外版が多く、日本人が出演するドラマはあまり多くはありません。そしてプライムビデオのように日本人が出演するバラエティ番組も現在のところ配信されていません。

そのため、海外ドラマが好きな方でNetflixでしか見ることができない作品に興味がある方におすすめです。

人気があるオリジナル作品ではウィル・スミス主演の「ブライト」や映画化された「僕だけがいない街」のリメイク版や、デスノートのリメイク版も配信されています。

Netflixの特徴

動画本数 非公開 得意ジャンル オリジナル作品
視聴方法 スマホ・PC・対応テレビ・FireTV、Chromecastなど 月額料 ・ベーシック:800円
・スタンダード:1,200円
・プレミアム:1,800円
動画購入 なし 無料期間 1ヶ月
4K動画 あり ダウンロード 可能
支払い方法 クレジットカード、ソフトバンクまとめて支払い、など

Netflixには3つのプランがあり、一番安いベーシックで650円(同時に視聴できるデバイスが1台まで)、そしてプレミアムは1,450円と高額ですが、4K動画の配信に対応し、一度に視聴できるデバイスが4台までとなっています。

通常であればベーシックがおすすめですが、同じ時間帯にNetflixを見る家族がいる場合にはスタンダード(同時視聴2台まで)かプレミアム(同時視聴4台まで)がおすすめです。

なお、4K動画が見れるプレミアムは1,450円と高額のため、4K動画を見るためだけにプレミアムプランを選ぶのはおすすめできません。もし4K動画を見たいのであれば月換算で325円で見れるプライムビデオの方がおすすめです。

 

5位:U-NEXT

邦画の配信本数No.1

ジャンル 順位 ポイント
洋画 4位 2pt
邦画 1位 5pt
海外ドラマ 4位 2pt
国内ドラマ 5位 1pt
アニメ - 0pt
お笑い・バラエティ - 0pt
オリジナル作品 - 0pt
合計ポイント 10pt

U-NEXTはdTVと同じく120,000本の作品が配信されている日本最大級の動画配信サービスなのですが、レンタル対象の作品が多く、見放題対象の作品だけで見ればdTVよりも少し劣ってしまいます。

しかし邦画の見放題だけで見ればU-NEXTの配信数は多いため、邦画好きであればU-NEXTはおすすめです。

 

U-NEXTの特徴

動画本数 120,000本以上 得意ジャンル 洋画・邦画
視聴方法 スマホ・PC・対応テレビ・Chromecastなど 月額料 1,990円
動画購入 あり 無料期間 31日間
4K動画 あり(数本) ダウンロード 可能
決済方法 クレジットカード、キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク) その他 雑誌の見放題あり

U-NEXTは月額1,990円と他の動画配信サービスに比べ少し高額になっています。その理由としては毎月1,200円分のポイントが付与され、そのポイントを使用して新作映画をレンタルできたり、動画だけでなく雑誌の見放題もあります。

またグラビア動画やアダルト動画など幅広いジャンルにも対応しているのがウリです。少し高いですがこれ1つで様々なジャンルの動画が見れ、雑誌の見放題にも対応しているので、これ1つ登録していれば一通りまかなえるでしょう。

 

6位:dアニメストア

アニメ好きならdアニメストア

ジャンル 順位 ポイント
洋画 - 0pt
邦画 - 0pt
海外ドラマ - 0pt
国内ドラマ - 0pt
アニメ 1位 5pt
お笑い・バラエティ - 0pt
オリジナル作品 - 0pt
合計ポイント 5pt

dアニメストアはその名の通り、アニメ専門の動画配信サービスです。

アニメ好きでアニメしか見ないという人であれば、dアニメストアに登録するのが一番いいでしょう。

 

dアニメストアの特徴

動画本数 約2,400作品 得意ジャンル TVアニメ
視聴方法 スマホ・PC・対応テレビ・Chromecast・FireTV 月額料 400円
動画購入 あり 無料期間 31日間
4K動画 なし ダウンロード 可能
支払い方法 クレジットカード、ドコモケータイ支払い

dアニメストアには現在放送しているTVアニメの見逃し配信の他、ドラゴンボールやスラムダンクなどの以前放送されていた名作アニメまで配信されているため、子供の頃に見ていたアニメをもう一度見てみたいという方にもおすすめです。

 

7位:FODプレミアム

フジテレビのドラマ多数配信

ジャンル 順位 ポイント
洋画 - 0pt
邦画 - 0pt
海外ドラマ - 0pt
国内ドラマ 2位 4pt
アニメ - 0pt
お笑い・バラエティ - 0pt
オリジナル作品 - 0pt
合計ポイント 4pt

FODプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスのため、フジテレビのテレビドラマの配信数が最も多くなっています。

そのため映画を見たいという方には全くおすすめできませんが、現在放送しているフジテレビのドラマの見逃し配信から、「北の国から」「古畑任三郎」「白い巨塔」などの名作ドラマを見たいのであればおすすめです。

FODプレミアムの特徴

動画本数 2,000作品以上 得意ジャンル ドラマ(フジテレビ)
視聴方法 スマホ・PC・Apple TV 月額料 888円
動画購入 あり 無料期間 31日間(Amazonアカウントで登録)
4K動画 なし ダウンロード 不可
支払い方法 クレジットカード、キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)

FODプレミアムはChromecastに対応していないため、メインの視聴はスマホ・タブレット・PCとなっています。そのため大きな画面でフジテレビのドラマを見たいというのができないのがデメリットとなります。

 

 

7位:DMM見放題chライト

お笑いライブとグラビアとアダルトと、

ジャンル 順位 ポイント
洋画 - 0pt
邦画 - 0pt
海外ドラマ - 0pt
国内ドラマ - 0pt
アニメ - 0pt
お笑い・バラエティ 2位 4pt
オリジナル作品  - 0pt
合計ポイント 4pt

DMM見放題chライトには「一般作品」と「R18」のカテゴリがあり、一般作品で配信されているのはお笑いライブ動画やグラビアがほとんどで、ドラマや映画の配信はほとんどありません。また、R18にはアダルト動画が約2,500本配信されていて、見放題対象のアダルト動画も日々更新されています。月々500円でお笑いライブ・グラビア・アダルト動画が見れると思えば非常にお得感があります。

DMM見放題chライトの特徴

動画本数 5,000本以上(うち2,000本がアダルト) 得意ジャンル グラビア・アダルト
視聴方法 スマホ・PC・対応テレビ・Chromecastなど 月額料 500円(税抜)
動画購入 あり 無料期間 2週間
4K動画 なし ダウンロード 購入した作品は可能
支払い方法 クレジットカード

U-NEXTにもアダルト動画の配信はあるのですが、U-NEXTのアダルトカテゴリは子どもの利用も配慮してChromecastでは見れないようになっています。

しかし、DMM.comは元々アダルト動画配信から始まった企業のため、アダルト動画でもChromecastに対応しています。もちろん一般作品で配信されているお笑いライブ動画もChromecastで見れるようになっています。

 

各ジャンル別のランキング

各ジャンル別のランキングはこちらからご覧ください。

洋画見放題ランキング

邦画見放題ランキング

海外ドラマ見放題ランキング

国内ドラマ見放題ランキング

アニメ見放題ランキング

バラエティ、お笑い見放題ランキング

オリジナル作品見放題ランキング

動画配信サービス徹底比較

たくさんの動画配信サービスの価格、配信本数、無料期間などを徹底比較しています。

動画配信サービス総合ランキング

ジャンルごとに作成したランキングを元に、総合ランキングを発表!

-ランキング
-, , , , , , ,

Copyright© VOD博士-おすすめの動画配信サービスを徹底比較 , 2018 All Rights Reserved.