ランキング

洋画が見放題になる動画配信サービスおすすめランキング

更新日:

数ある動画配信サービスの中から定額で洋画が見放題となる動画配信サービスのランキングを紹介します。

映画を見るのにDVDやブルーレイをレンタルすると、返すのが面倒だったり、店舗までわざわざ行ったのに目的の映画が無かったという経験はありませんか?動画配信サービスはもちろん返却の必要は無いですし、見たい映画が品切れということもありません。

それでは洋画好きの方におすすめの動画配信サービスを紹介します。また、最後には今回のランキングと料金・無料期間・特徴などの比較まとめも紹介していますので、時間が無い方は「ランキング・比較まとめ」をご覧ください。

1位:hulu

ハリウッド映画ならhulu

動画本数 40,000本 特徴 すべての動画見放題
視聴方法 スマホ・PC・対応テレビ・FireTV、Chromecastなど 月額料 933円
動画購入 なし 無料期間 2週間
4K動画 なし ダウンロード 不可
決済方法 クレジットカード、キャリア決済(ドコモ、au、ソフトバンク)

◆huluの特徴

・配信されているすべての作品が見放題

・ハリウッド映画多数配信

huluはアメリカ企業が運営する動画配信サービスのため、ハリウッド映画の配信数が非常に多くなっています。また、配信されている洋画も人気の作品が多くたくさんの作品をお気に入りに入れてしまうほどです。

配信本数はdTVには敵いませんが、見たい作品の数ではhuluの方が個人的には多くあったという点でランキング1位としました。

また、配信されている作品すべてが見放題となるため、別途課金しなければならないという作品はありません。そのため見たい洋画が見つかっていざ見ようと思ったらレンタル対象だった…という残念な思いをすることがありません。

 

2位:dTV

500円でたくさんの洋画が見放題!

動画本数 120,000本以上 主な特徴 配信動画数No.1
視聴方法 スマホ・PC・対応テレビ・Chromecast、dTVターミナルなど 月額料 500円
動画購入 あり 無料期間 31日間
4K動画 あり(数本) ダウンロード 可能
決済方法 クレジットカード、ドコモ払い

◆dTVの特徴

・月額500円で約2,000本の洋画が見放題

・ドコモユーザーはドコモのポイントを利用して最新映画が見れる

・ドコモユーザー以外でも入会可能

dTVは月額500円という安さにも関わらず、12万本と動画の本数が最も多いのが特徴です。また、配信ジャンルの中でも特に洋画の配信本数が最も多く、約2,000本の洋画が配信されています。

配信本数は一番多いのですが、個人的に見たいと思える映画がhuluよりも少なかったため2位としました。

最新映画はドコモのポイントを利用してレンタル可能

基本的に最新映画に関してはレンタル対象、もしくはhuluのようなすべてが見放題となるサービスでは最新映画の配信本数が少ないのですが、dTVはドコモが運営しているため、ドコモユーザーであれば必ず毎月貯まるdポイントを利用して映画をレンタルすることができます。

そのため、ドコモユーザーであればdTVはおすすめです。

 

3位:Netflix

視聴履歴などからのおすすめの精度が高い

動画本数 非公開 得意ジャンル オリジナル作品あり
視聴方法 スマホ・PC・対応テレビ・FireTV、Chromecastなど 月額料 ・ベーシック:800円
・スタンダード:1,200円
・プレミアム:1,800円
動画購入 なし 無料期間 1ヶ月
4K動画 あり ダウンロード 可能
決済方法 クレジットカード、PayPal、ソフトバンクまとめて支払い その他 レコメンド機能がすごい

◆Netflixの特徴

・視聴履歴、グッド・バッドボタンからのレコメンド機能の精度が高い

・オリジナル洋画あり

Netflixにはグッドボタンとバッドボタンがあり、見た映画を評価することができます。この評価は、Netflixの最大の特徴であるレコメンド機能に利用され、その人に合った作品を紹介してくれます。

また、オリジナル作品の制作に多額の費用を使い、数多くのオリジナル作品があるのも特徴です。ここでしか見ることができない洋画を見たいならNetflixがおすすめです。

 

4位:U-NEXT

毎月追加されるポイントで新作映画が見れる

動画本数 120,000本以上 特徴 毎月1,200ポイント付与
視聴方法 スマホ・PC・対応テレビ・Chromecastなど 月額料 1,990円
動画購入 あり 無料期間 31日間
4K動画 あり(数本) ダウンロード 可能
決済方法 クレジットカード、キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク) その他 雑誌の見放題あり

◆U-NEXTの特徴

・毎月1日に追加される1,200ポイントを利用してレンタル対象の最新映画が見れる

・動画だけでなく雑誌の見放題もあり

・映画、ドラマ、グラビア、アダルトなど幅広いジャンルを配信

U-NEXTはdTVと同じく配信本数は12万本となっていますが、ポイント対象(レンタル)となっている作品が多いのがデメリットです。

そして月額1,990円と今回のランキングで紹介した動画配信サービスの中で最も高いのですが、毎月1日になると1,200円分のポイントをもらうことができ、このポイントを利用して最新映画を見ることができます。

 

5位:プライムビデオ

みんなのレビューを見ながら作品が探せる

動画本数 5,000本以上 特徴 オリジナル作品あり
視聴方法 スマホ・PC・対応テレビ・FireTVなど 月額料 325円(年間3,900円)
動画購入 あり 無料期間 30日間
4K動画 あり ダウンロード 可能
決済方法 クレジットカード その他 4K動画多数あり

◆プライムビデオの特徴

・その作品のレビューが見れる

・年間3,900円と最安

・最新の映画も見放題で配信あり

プライムビデオはレビュー数が多いという特徴があります。そのため作品を見る前にみんなの評価を見てその作品を見ようかどうかを決めることができます。また映画SINGを独占配信するなど注目の映画を独占で配信することもあります。

プライムビデオ「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」のレビューより

洋画の配信本数が少ないためプライムビデオだけでは少し心もとないですが、価格が非常に安いためサブでの利用に向いています。

 

洋画好きにおすすめの動画配信サービスランキング・比較まとめ

順位 サービス名 価格 無料期間 特徴
1 hulu 933円 2週間 ハリウッド映画好きにおすすめ
2 dTV 500円 31日 洋画の配信本数No.1
3 Netflix 800円~ 30日 レコメンド機能がすごい
4 U-NEXT 1,990円 31日 毎月追加される1,200円分のポイントで新作映画が見れる
5 プライムビデオ 3,900円(年間) 30日 4K動画が格安で見れる

 

動画配信サービス徹底比較

たくさんの動画配信サービスの価格、配信本数、無料期間などを徹底比較しています。

動画配信サービス総合ランキング

ジャンルごとに作成したランキングを元に、総合ランキングを発表!

-ランキング
-, , , ,

Copyright© VOD博士-おすすめの動画配信サービスを徹底比較 , 2018 All Rights Reserved.