DAZN

DAZNの推奨環境を徹底解説!途中でクルクルと試合が止まってしまわないように大切なこと

更新日:

DAZNはテレビ放送ではなくネット配信のため、ネット環境が悪いと途中で試合が止まったり、画質が悪くなってしまいます。

2017年の開始当初に比べれば画質は改善され、試合途中のクルクルも少なくなりましたが、大切なのはDAZNを見るための環境です。

ゴール前のシュートチャンスのときに止まったり、画質が悪くなってしまうのは嫌ですよね?

そこで、どんな環境だったら綺麗な画質で途中でクルクル止まらずに見れるのかを解説していきますので、DAZNがクルクル止まって困っている方はこれを見て改善しましょう!

DAZNが止まらないために

  • クルクルなりやすい場合は、インターネット速度を速くする
  • FireTVなどでテレビで見るより、PCの方が止まりにくく画質もいい
  • 最低でも5Mbps、高画質で見るには9Mbps以上の速度が必要
  • 5Mbpsを下回るとクルクルと止まりやすくなり、画質も悪くなる

\まずは無料でお試し/
 

DAZNを視聴するための推奨環境、止まってしまう原因は通信速度にある

長時間クルクルした状態が続いている時は、他の試合に視聴を切り替えると見れるようになることがあります。

試合途中に画面上にクルクル表示され試合がよく止まってしまう方はDAZNの推奨環境に達しているかを確認しましょう。

DAZNを見るには最低でも5Mbps以上は必要になり、いつも5Mbpsを下回っているとまともにDAZNが見れません。

 

インターネット推奨環境

DAZNには「標準画質」「HD画質」がありますが、視聴している環境に合わせて自動的に切り替わるようになっているため自分で画質の変更はできません。

そのため試合途中に「クルクル止まってしまう」「画質が悪くなる」という2つの問題はどちらも通信速度の遅さが原因で起こっています。

つまり、DAZNを快適に見るには通信速度を速くする必要があるということです。

 

DAZNが安定して見れる通信速度

・標準画質(720p)で見る場合…5.0Mbps以上の通信速度が必要

・HD画質(1080p)で見る場合…9.0Mbps以上の通信速度が必要

 

インターネット回線の推奨速度については、最低5Mbps以上の通信速度が必要になり、それ以下になると画質が悪くなったり画面がクルクルと一時停止します。そして最悪の場合、途中で止まったまま視聴できなくなることもあります。

高画質でDAZNを見る方法についてはこちらで紹介していますので、参考にしてみて下さい。

そして、気になる5Mbps以上という速度ですが、光ファイバーであれば全く問題なくそれくらいの速度は出ます。しかしJCOMなどのケーブル回線の場合は契約によって通信速度が異なるため、できれば30Mbps以上のプランで契約した方がいいでしょう。

ただし、光ファイバーでも自宅に置いているWi-Fiルーターとテレビが遠い(階層が違う、部屋が遠いなど)場合、通信速度が極端に遅くなる可能性があるため、Wi-Fiルーターをテレビに近づけるか中継器を使うなどの対策が必要になります。

通信速度によって画質が自動的に切り替わるので、綺麗な画質で見たいなら通信速度を速くしよう!

 

通信速度を調べる方法

最低5Mbps以上が必要と言われても、今どれくらいの速度が出ているかわからないという場合にはスピードテストできるサイトがあるため、そのようなサイトにアクセスするだけでどれくらいの速度が出ているかを確認することができます。

チェックはこちらのサイトで可能です。

USENスピードテスト

PCで一度計測してみましたが、14Mbps出ていたのでこの速度であれば高画質でDAZNを見ることができます。

スピードテストのポイント

スマホでしかDAZNを見ない場合はスマホだけのチェックでいいですが、テレビにFireTVなどを利用して見る場合はテレビでスピードテストが出来ない場合があります。

その場合はテレビの近くでスマホでチェックをすれば、その場所でどれくらいの速度が出ているかを確認できます。

 

スマホでチェックする場合はアプリをインストールしよう

USENスピードテストなど、WEB上で確認できるサイトはスマホではチェックできない場合が多いため、スマホアプリをインストールしてチェックしてみましょう。

GPSスピードメーター(km/h)

GPSスピードメーター(km/h)
開発元:SHIGETO TAKAGI
無料
posted withアプリーチ

 

5Mbps以上の速度が出ていない場合の対策

Jリーグしか見ない人は金曜の19時~21時、土日の13時~21時など、試合が行われている時間帯にチェックしよう!

スピードテストの結果、5.0Mbps以上の速度が出ていない場合はインターネット環境を改善する必要があります。ただし、インターネットの速度というのは計測する時間帯によって大幅に変わるため、一度だけの計測で判断してはいけません。時間帯や曜日を変えてスピードテストをやってみましょう。

何度スピードテストをしても5.0Mbps以上の速度が出ない場合は、インターネット回線のプランや回線種類が悪い可能性があります。

主なインターネット回線ト

・光ファイバー

・ケーブル回線

・ADSL


光ファイバーに関しては問題が無いことが多いですが、ケーブル回線とADSLについては問題がある場合があります。

 

ケーブル回線は契約の速度によって価格が変わる

ケーブル回線は1Mbpsや、100Mbps以上の契約など、契約している通信速度によって価格が変わります。そのため、「あまりネットは利用しないから1Mbpsでいいや」と遅い速度で契約をしている場合はケーブル回線の会社に連絡をして、最低でも30Mbps以上のプランに変更することをおすすめします。

 

ADSLはちょっと難しい

ADSLに関しては動画の視聴が難しい場合が多いため、もし光ファイバーやケーブル回線が利用できる地域や建物であれば、回線を変更しましょう。

 

光ファイバーでも5Mbps以上出ない場合

光ファイバーで5Mbps以上出ない場合はWi-Fi環境が悪い可能性があります。Wi-Fiは階層が変わると極端に遅くなるため、1階にWi-Fiルーターがあり、DAZNを見るのは2階という場合は5Mbps以上速度が出ない場合があります。

その場合はWi-Fiルーターを2階に置くのが理想的なのですが、Wi-Fiルーターの移動は業者にお願いしないとできないこともあるため、工事の必要が無く簡単に遠くまで電波を届けるには中継器がおすすめです。

 

遠くまで電波を届ける中継器とは

上の図(左)のように家の端の方にWi-Fiルーターがあると、隅の部屋までは電波が届きません。

そのため、DAZNを見たい部屋とWi-Fiルーターを置いている部屋のちょうど中間に中継器を置くことで、電波が届きにくい部屋にも電波を届くようになります。

 

おすすめの中継器

こちらの中継器はバッファローというメーカーの物ですが、バッファローは非常に設定が簡単なのでおすすめです。

もし親のWi-Fiルーターもバッファローであれば、親のWi-FiルーターのAOSSというボタンを長押しした後に、中継器のAOSSボタンを長押しするだけで接続が完了します。価格も3,000円程度で購入できるため、お手頃に自宅のWi-Fi環境を改善することができます。

設定方法はこちらのサイトで詳しく紹介されています。

 

 

今使用しているWi-Fiルーターがバッファローじゃない場合はこちらがおすすめです。こちらも4,500円程度で購入でき、性能も非常に良い製品になっています。

 

おすすめのインターネット回線

インターネット回線が自宅にない場合やADSLを利用している場合、こちらのインターネット回線がおすすめです。

OCN光

OCN光とは、NTTのフレッツ光とプロバイダのOCNがセットになったインターネットで、マンションであれば4,700円、戸建てであれば6,200円で利用できます。

またフレッツ光を利用しているため、日本全国ほとんどの地域・建物で利用できるというのが魅力です。

OCN光公式サイトはこちら

 

NURO光

NURO光は関東圏がメインですが、通信速度が1Gbpsと現在日本で提供されているインターネット回線の中で最も高速となっているため、nuro光が利用できる地域やマンションに住んでいる方はNURO光をおすすめします。

価格も月額1,900~5,000円(建物によって異なる)とNURO光が利用できるマンションでは非常に安く利用できます。

NURO光の公式サイトはこちら

 

DAZNを見るのに一番安定するのは有線接続

一番安定して見れるのは有線接続したパソコン!

やはりWi-Fi接続は有線接続に比べて安定していないため、Wi-Fi環境によっては通信速度が遅くなりDAZNが止まる原因になってしまうため、ルーターと視聴する機器が近いなど有線接続ができる環境であれば有線接続をおすすめします。

有線接続でDAZNを見る方法はこちらで詳しく紹介していますので参考にしてみて下さい。

試合が止まってイラついていた方必見!DAZNを有線接続で見る5つの方法まとめ

DAZN公式サイトはこちら DAZNでサッカーを見ているときに勝手に一時停止したという経験はありませんか? Wi-Fi接続はケーブルを使う必要が無いため非常に便利なのですが、有線接続に比べると安定性に ...

続きを見る

 

DAZNを良い環境で見る方法まとめ

・インターネット回線は5Mbps以上必要、できれば高画質で見れる9Mbps以上が理想

・インターネットの速度を計測するにはUSENスピードテストで確認可能

・無線環境でWi-FiルーターとDAZNを見る部屋が離れている場合は中継器の利用がおすすめ

・インターネット回線はOCN光(全国対応)かNURO光(関東圏限定)がおすすめ

・一番安定して見れるのは有線接続したパソコン

 

DAZNをもっと詳しく

DAZN

DAZN(ダゾーン)の基本情報まとめ。登録前に知っておきたいことや視聴するために必要な環境・デバイスなど一挙紹介

2018/01/28    ,

DAZNを1ヶ月無料で試してみる DAZN(ダゾーン)はJリーグ(J1、J2、J3)の全試合配信、そしてプレミアリーグやラ・リーガなどのヨーロッパの主要リーグも配信しているためサッカー好きなら契約必須 ...

DAZN

DAZNの契約方法と登録できない場合の対処法を紹介

2018/04/20  

DANの登録方法 スマホかPCで登録可能 スマホは登録後アプリで視聴、PCはそのまま視聴可能 ドコモユーザーはdアカウントで登録するとお得に利用できる 登録から1ヶ月間は無料でお試しできる DAZNは ...

DAZN

DAZNの月額料金は高い?税込価格、請求日、無料期間、支払い方法について解説

2018/04/18    

DAZNの価格は1,750円(税込価格は1,890円)です。 現在は動画見放題サービスが乱立していて、1,000円以下で映画が見放題になるサービスがたくさんあります。 そう考えるとDAZNの1,750 ...

DAZN

DAZNを1年間使ってみた感想とみんなの評判・口コミも調べてみた

2018/04/18  

DAZNはサッカー、野球、テニス、F1など多くのスポーツ中継をネット配信しているため、スポーツ好きな方であれば知らない人はいないくらい有名なサービスになりましたが、DAZNは画質が悪い、途中で止まって ...

DAZN

DAZNの視聴方法を徹底解説!対応のスマートテレビは?FireTVやChromecastでダゾーンを見る方法も紹介

2018/04/19    

DAZNを無料で試してみる DAZNでサッカーや野球を見たいけどどうやって見たらいいのかわからない。という方のためにDAZNを見るための方法を紹介します。 何が必要でその機器をどう使って見るのか?など ...

動画配信サービス徹底比較

たくさんの動画配信サービスの価格、配信本数、無料期間などを徹底比較しています。

動画配信サービス総合ランキング

ジャンルごとに作成したランキングを元に、総合ランキングを発表!

-DAZN
-

Copyright© VOD博士-おすすめの動画配信サービスを徹底比較 , 2018 All Rights Reserved.