比較

【徹底比較】Bリーグを見るならDAZNとバスケットLIVEどっちがおすすめ?

更新日:

Bリーグ2018-19シーズンはDAZNとバスケットLIVEが中継を行います。

DAZNはBリーグ以外にもJリーグを始めとしたサッカー中継やプロ野球・メジャーリーグなどたくさんのスポーツを中継しています。

一方でバスケットLIVEはバスケットに特化したサービスのため、DAZNに比べ価格も安くなっています。

それではBリーグを見るのにDAZNがいいのか、バスケットLIVEがいいのか徹底的に比較していきますので参考にしていただければと思います。

DAZNとバスケットLIVEの価格や中継試合などの比較一覧

DAZN バスケットLIVE
月額 1,750円
(ドコモユーザーは980円)
462円
(ソフトバンク、Y!mobileユーザーは無料)
無料期間 1ヶ月 なし
中継リーグ B1リーグ全試合 B1、B2リーグ全試合
見逃し配信 1週間 30日
スマホ・タブレット
PC
対応TV
(BRAVIA、TOSHIBA スマートテレビなど)
×
Chromecast ×
FireTV/stick 2018年に対応予定
AppleTV
PlayStation3、4 ×
Xbox One ×
その他中継スポーツ サッカー、野球、ボクシング、バレーボール、テニス、F1、ラグビーなど なし

結果から言うと、Bリーグだけを見たいなら価格が断然安いバスケットLIVEの方がおすすめです。

しかしバスケットLIVEをテレビで見るには現状AppleTVしか無いため、大きな画面でBリーグを楽しみたいというのであればDAZNの方がおすすめです。

博士
安くBリーグを楽しみたいならバスケットLIVE、Bリーグをテレビで見たいならDAZNがおすすめですね!

 

できるだけ安くBリーグを楽しみたい方はバスケットLIVEがおすすめ

バスケットLIVEの登録はこちら

 

Bリーグ以外にも他のスポーツが見たい方やテレビで見たい方はDAZNがおすすめ

DAZNの1ヶ月無料お試しはこちら

 

DAZNの特徴

DAZNのここがすごい

●スマホはもちろんテレビ対応デバイスに多く対応

●サッカーや野球など幅広いスポーツが見れる

●丸々1ヶ月間は完全無料でお試しできる

DAZNの最大の特徴はいろんなスポーツが1,750円で見れるというところです。

サッカー、バスケット、野球、バレーボール、テニス、ラグビー、アメフト、ボクシング、F1など、これだけのスポーツを1,750円で見れるサービスはDAZN以外にはありません。

そのため、Bリーグも見たいけどその他のスポーツも見たいという人にとっては非常にコスパがいいサービスです。

 

DAZNのここが残念

●B2リーグは中継しない

●Bリーグにしか興味ない人にとっては価格が高い

一方でBリーグさえ見れれば良いという方にとっては1,750円はかなり高いですね。

B2リーグも中継しませんので、Bリーグファンにとっては物足りないでしょう。

 

DAZNはテレビで見るのには困らない

DAZNはChromecast、FireTV、AppleTVなど多くのデバイスに対応しています。

さらにDAZNに対応しているテレビも多く販売されているため、このようなデバイスを持っていなくてもDAZNを見ることもできます。

そのためDAZNの場合、テレビでの視聴で困るということはありません。

博士
やはりスポーツは大きな画面で見たいですからね。テレビ対応のデバイスが多いというのはかなりのメリットです。
やっぱりサッカーは大画面で見たい!DAZNをテレビで見る5つの方法まとめ

DAZNはネット配信のため、スマホ・タブレット・PCなどでいつでもどこでも見れるというのが特徴ですが、やはりサッカーなどのスポーツは大画面で見る方が断然迫力もあるため、スマホよりもテレビで見たいという ...

続きを見る

 

 

バスケットLIVEの特徴

バスケットLIVEのここがすごい

●B1、B2リーグ全試合中継

●見逃し配信の期間が30日間もある

●ソフトバンク、Y!mobileユーザーは無料

●月額462円と非常に安い

バスケットLIVEの最大の特徴はB1、B2リーグを全試合中継してくれるという点です。

また、ソフトバンク、Y!mobileユーザーは追加料なしで利用でき、それ以外のユーザーでもYahoo!プレミアムに加入することで月額462円で利用できます。

博士
Yahoo!プレミアムはYahoo!ショッピングやYahoo!トラベルを利用すると通常の5倍のポイントが付くサービスです。Yahoo!のサービスをたくさん利用している方であれば損はしませんね。

 

バスケットLIVEのここが残念

●テレビで視聴できるデバイスにほぼ対応していない

 

バスケットLIVEはテレビで見るのには困る

バスケットLIVEをテレビで見るには現状AppleTVしかありません。2018年中にはFireTV/FireTVstickに対応する予定となっていますが、DAZNと比べると圧倒的に対応デバイスが少ないのがデメリットです。

スマホやパソコンでしか見ないというのであれば問題ありませんが、テレビで見たい方にとってはかなり困るところですね。

 

 

DAZNとバスケットLIVEの比較まとめ

それでは最後に、どのような人がどちらに加入するのがいいのかを紹介したいと思います。

 

とりあえず無料で試してみたい

→1ヶ月間無料で利用できるDAZNがおすすめ!

 

B1、B2リーグをできるだけ格安で見たい

→月額462円で利用できるバスケットLIVEがおすすめ!

 

ドコモユーザー

→月額980円で利用できるDAZNがおすすめ

 

ソフトバンク、Y!mobileユーザー

→完全無料で利用できるバスケットLIVEがおすすめ

 

Bリーグ以外にもサッカーや野球も見たい

→Bリーグ以外にもたくさんのスポーツを中継しているDAZNがおすすめ

 

Bリーグは絶対にテレビで見たい!

→多くのデバイスに対応しているDAZNがおすすめ

 

関連記事

DAZN(ダゾーン)の基本情報まとめ。登録前に知っておきたいことや視聴するために必要な環境・デバイスなど一挙紹介

動画配信サービス徹底比較

たくさんの動画配信サービスの価格、配信本数、無料期間などを徹底比較しています。

動画配信サービス総合ランキング

ジャンルごとに作成したランキングを元に、総合ランキングを発表!

-比較
-

Copyright© VOD博士-おすすめの動画配信サービスを徹底比較 , 2018 All Rights Reserved.