アニメ

アニメ版、ジョジョの奇妙な冒険を見るならdTV、Netflix、hulu、U-NEXT、ビデオパス、dアニメストア、FODプレミアムの中でどこがいい?

更新日:

大手の動画配信サービスであるdTV、Netflix、hulu、U-NEXT、ビデオパス、dアニメストア、FODプレミアムでジョジョの奇妙な冒険を多く配信しているところはどこなのか?そしてどこが一番コスパがいいのかなどを比較していきたいと思いますが、結論から言うとジョジョの奇妙な冒険を見るなら「dアニメストア」がおすすめです。

dアニメストアはジョジョの奇妙な冒険の1stシーズンから4stシーズンの黄金の風まで配信されていて、他の動画配信サービスに比べても多くの本数を配信しています。

そして、さらに価格も400円と非常に安いのも特徴です。同じ本数を配信しているhuluの933円やNetflixの800円(SD画質)に比べたら半額というコスパの良さになっています。

※こちらの情報は2019年2月8日時点のものとなっています。

ジョジョの奇妙な冒険を配信している動画配信サービス比較

このようにほとんどの動画配信サービスが見放題ですべての作品を配信しています。

動画配信サービス シーズン1 スターダストクルセイダーズ スターダストクルセイダーズ
エジプト編
ダイヤモンドは砕けない 黄金の風
dアニメストア 見逃し配信中
Netflix 見逃し配信中
hulu 見逃し配信中
U-NEXT 見逃し配信中
ビデオパス 見逃し配信中
dTV 見逃し配信中
FODプレミアム 見逃し配信中

 

価格や仕様で比較

こうなると価格やどのデバイスで見れるのか?ということが大事になってきますので、全ての作品を配信しているdアニメストア、Netflix、hulu、U-NEXT、dTVで価格や仕様を比較したいと思います。

動画配信サービス 価格 対応デバイス
dアニメストア 400円 ・Chromecast
・Fire TV
・Fire TV Stick
・dターミナル
Netflix 800円~ ・Chromecast
・FireTV
・FireTV Stick
・テレビ(SONY、LG、Panasonicなど)
hulu 933円 ・Chromecast
・FireTV
・FireTV Stick
・Apple TV(第2世代以降)
・テレビ(SONY、Panasonicなど)
U-NEXT 1,990円 ・Chromecast
・FireTV
・FireTV Stick
・テレビ(SONY、TOSHIBA、Panasonicなど)
dTV 500円 ・Chromecast
・FireTV
・FireTV Stick
・Apple TV(第4世代)
・dターミナル
・テレビ(SONY、Panasonicなど)

このようにどの動画配信サービスもChromecastやFireTVに対応しているため、テレビで見るのに困ることはありませんね。

 

スマホでのダウンロード対応について

ここで気になるのがスマホ視聴で、外出先でデータを使わずに見れるかどうかのダウンロード対応についてですがhulu以外はダウンロード機能が利用できるようになっています。

動画配信サービス ダウンロード対応
dアニメストア
Netflix
hulu
U-NEXT
dTV

 

配信本数と価格を考えるとdアニメストアがおすすめ

dアニメストアは月額400円(税抜き)とどの動画配信サービスに比べても最も安いですし、Chromecastなどにも対応していてテレビで見るのにも困りません。

また、ダウンロードに対応しているためあらかじめダウンロードしておけば、データを消費することもありません。

一方でNetflixやhuluはdアニメストアに比べると約2倍の価格となっています。dTVは月額500円と安いですが2019年3月31日でほとんどの作品が配信終了となってしまいます。

このことによりジョジョの奇妙な冒険を見るのに最もコスパが良くおすすめなのはdアニメストアです。

dアニメストアは日本のアニメを最も多く配信している動画配信サービスですので、ジョジョの奇妙な冒険以外にもたくさんのアニメを見たいという方にもおすすめです。

 

動画配信サービス徹底比較

たくさんの動画配信サービスの価格、配信本数、無料期間などを徹底比較しています。

動画配信サービス総合ランキング

ジャンルごとに作成したランキングを元に、総合ランキングを発表!

-アニメ

Copyright© VOD博士-おすすめの動画配信サービスを徹底比較 , 2019 All Rights Reserved.