アニメ

TVアニメ・実写版「進撃の巨人」が見放題になる動画配信サービスまとめ

更新日:

2018年7月22日からNHK総合でTVアニメ「進撃の巨人 シーズン3」が放送が決まり、今から放送が待ち遠しいのですが、シーズン3の放送の前にもう一度進撃の巨人を見たい、もしくはまだ一度も進撃の巨人を見たことが無いという方向けに、進撃の巨人を定額で見放題になる動画配信サービスを紹介したいと思います。

今回紹介した情報は2018年5月14日時点の情報です。配信が停止している場合もありますので、詳細は各公式サイトでご確認下さい。

進撃の巨人の作品一覧

進撃の巨人にはアニメ版(TV・劇場)そして実写版が公開されていますので、現在まで公開されている作品を紹介します。

TVアニメ

・進撃の巨人 シーズン1

・進撃の巨人 シーズン2

・進撃の巨人 シーズン3(2018年7月22日よりNHK総合で放送開始)

 

劇場版アニメ

・劇場版 進撃の巨人[前編]-紅蓮の弓矢-

・劇場版 進撃の巨人[後編]-自由の翼-

・劇場版 進撃の巨人シーズン2-覚醒の咆哮-

 

実写版映画

・進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(前編)

・進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド・オブ・ザ・ワールド(後編)

 

実写版 dTVオリジナルドラマ

実写版dTVオリジナルドラマは実写版映画の公開に合わせて、dTVがオリジナルで前後篇2部作で公開される映画では描ききれなかった”人類存亡をかけた巨人との闘い”に挑む兵士たちの姿を描いています。

ハンジ役の石原さとみをはじめ、実写版映画に出演する俳優陣が登場します。

 

進撃の巨人を見れる動画配信サービス

それでは進撃の巨人を配信しているサービスを紹介します。

dTV

dTVの特徴

  • 月額500円
  • TVアニメ版に加え実写版も見放題
  • 実写版の映画公開に合わせてdTVオリジナルのスピンオフストーリーが制作された
  • マンガ版の進撃の巨人も音声入りで見れる

実写版・アニメ版ともに最も多くの作品が見れるのがdTVとなっています。なんと言っても500円という安さが魅力ですね。

見放題対象

・TVアニメ 進撃の巨人

・TVアニメ 進撃の巨人 シーズン2

・実写劇場版 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(前編)

・実写劇場版 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド・オブ・ザ・ワールド(後編)

・dTVオリジナルドラマ 進撃の巨人 -反撃の狼煙-

進撃!巨人中学校

 

また、dTVの特徴としてマンガに音声を吹き込んで、アニメーションのように加工された作品を見ることができます。

まるでアニメーションのような加工をされている漫画版の進撃の巨人

dTVにはオリジナルの実写版に加え、マンガも動画として見れるので、他では見れない進撃の巨人が見れるのが特徴です。

 

dアニメストア

dアニメストアの特徴

  • 月額400円
  • TVアニメ版の進撃の巨人が見れる

dアニメストアではアニメ作品はすべて配信されていますが、劇場版アニメの前後編は2018/1/31 18:00に配信終了となりました。

TVアニメ版だけ見れれば良いという方には月額400円とコスパが良いdアニメストアがおすすめです。

見放題対象

・TVアニメ 進撃の巨人

・TVアニメ 進撃の巨人 シーズン2

 

 

ビデオパス

ビデオパスの特徴

  • 月額562円
  • auユーザーのみが利用できる
  • 劇場版「進撃の巨人」(前後編が見れる)

ビデオパスでは劇場版を含むアニメ版はすべて見放題、実写劇場版はレンタル対象となっています。

auユーザーしか利用できませんが、劇場版アニメも見たい方はビデオパスということになります。

見放題対象

・TVアニメ 進撃の巨人

・TVアニメ 進撃の巨人 シーズン2

・劇場版アニメ 進撃の巨人[前編]-紅蓮の弓矢-

・劇場版アニメ 進撃の巨人[後編]-自由の翼-

 

レンタル対象(HD:400円)

・実写劇場版 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(前編)

・実写劇場版 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド・オブ・ザ・ワールド(後編)

 

hulu

huluの特徴

  • 月額933円
  • TVアニメと実写版が見放題

huluで見放題配信されている進撃の巨人の作品はdTVと同じものが配信されているため、コスパで考えればdTVの方がお得ですね。

見放題対象

・TVアニメ 進撃の巨人

・TVアニメ 進撃の巨人 シーズン2

・進撃!巨人中学校

・実写劇場版 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(前編)

・実写劇場版 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド・オブ・ザ・ワールド(後編)

 

進撃の巨人を配信しているサービスの比較

それでは進撃の巨人を配信しているサービスの価格や無料期間などを比較してみましょう。

dTV dアニメストア ビデオパス hulu
月額料金 500円 400円 562円 933円
無料期間 31日 31日 30日 14日
TVアニメSeason1
TVアニメSeason2
劇場版アニメ(前後編) × × ×
映画実写版 × ×(レンタル可)
進撃!巨人中学校 × ×
dTVオリジナル(実写版) × × ×
マンガ版 × × ×

こうやって比較してみると、「dTV」はまんべんなく強いですが劇場版アニメが見れないのが痛いですね。アニメだけに絞ってみると、「ビデオパス」であればTVアニメも劇場版アニメも両方見ることができます。

というわけで結果はこうなりました。

博士
ビデオパスはauユーザーしか利用できませんが、dTVはドコモユーザー以外でも利用できますよ。

 

アニメ版、実写版を見たいならdTV

dTVの登録はこちら(31日間無料)

 

アニメ版だけ見たいならビデオパス

ビデオパスの登録はこちら(30日間無料)

 

ちなみに2018年に公開された劇場版アニメ「劇場版 進撃の巨人シーズン2-覚醒の咆哮-」はまだ公開されて間もないのでまだ配信は先になるでしょう。

動画配信サービス徹底比較

たくさんの動画配信サービスの価格、配信本数、無料期間などを徹底比較しています。

動画配信サービス総合ランキング

ジャンルごとに作成したランキングを元に、総合ランキングを発表!

-アニメ
-, , ,

Copyright© VOD博士-おすすめの動画配信サービスを徹底比較 , 2018 All Rights Reserved.