DAZN

ラグビーワールドカップで活躍した選手が出場するジャパンラグビートップリーグ2020がDAZNで配信決定

投稿日:

ラグビー日本代表に湧いた2019年でしたが、2020年には1月12日にラグビー日本代表選手も多く所属するジャパンラグビートップリーグ2020が開幕し、16チームのリーグ戦で同年5月9日まで行われます。

このラグビートップリーグ2020の開幕戦を8試合、2節以降は主要試合をDAZNが中継します。

 

ジャパンラグビートップリーグ2020に出場する日本代表選手

ラグビートップリーグ2020には「笑わない男」で注目された稲垣啓太選手(パナソニックワイルドナイツ)や日本代表のキャプテンリーチ・マイケル選手(東芝ブレイブルーパス)など、ラグビーワールドカップ2019で活躍した日本代表選手が多く出場します。

所属チーム 選手名
パナソニックワイルドナイツ 堀江翔太
パナソニックワイルドナイツ 稲垣啓太
パナソニックワイルドナイツ ヴァルアサエリ愛
パナソニックワイルドナイツ 坂手淳史
パナソニックワイルドナイツ 福岡堅樹
パナソニックワイルドナイツ 松田力也
サントリーサンゴリアス 松島幸太朗
サントリーサンゴリアス 流大
サントリーサンゴリアス 中村亮土
サントリーサンゴリアス 北出卓也
サントリーサンゴリアス ツイヘンドリック
ヤマハ発動機ジュビロ ヘルウヴェク
東芝ブレイブルーパス リーチマイケル
東芝ブレイブルーパス 徳永祥尭
クボタスピアーズ ピーターラブスカニ
NTTコミュニケーションズシャインニングアークス アマナキ・レレイ・マフィ
宗像サニックスブルース ジェームスムーア
神戸製鋼コベルコスティーラーズ 山中亮平
神戸製鋼コベルコスティーラーズ ラファエレティモシー
神戸製鋼コベルコスティーラーズ 中島イシレリ
神戸製鋼コベルコスティーラーズ アタアタモエアキオラ
Honda HEAT 具智充
Honda HEAT レメキロマノラヴァ
トヨタ自動車ヴェルブリッツ 姫野和樹
トヨタ自動車ヴェルブリッツ 木津悠輔
トヨタ自動車ヴェルブリッツ 茂野海人
キャノンイーグルス 田中史朗
キャノンイーグルス 田村優
NTTドコモレッドハリケーンズ ヴィンビーファンデルヴァルト
近鉄ライナーズ トンプソンルーク
コカ・コーラレッドスパークス ウィリアムトゥポウ

 

DAZNが中継する開幕戦一覧(2020年1月12日)

11:30~ 日野レッドドルフィンズ vs NTTコミュニケーションズシャイニングアークス

11:45~ リコーブラックラムズ vs ホンダヒート

13:00~ パナソニック・ワイルドナイツ vs クボタスピアーズ

13:00~ ヤマハ発動機ジュビロ vs トヨタ自動車ヴェルブリッツ

13:00~ 神戸製鋼コベルコスティーラーズ vs キヤノンイーグルス

14:00~ 東芝ブレイブルーパス vs サントリーサンゴリアス

14:00~ NTTドコモレッドハリケーンズ vs 三菱重工相模原ダイナボアーズ

14:00~ 宗像サニックスブルース vs NECグリーンロケッツ

DAZNでは開幕戦を8試合、2節以降は注目の試合を中継予定となっています。

 

ラグビーはテレビ中継に非常に向いている

日本が大活躍したラグビーワールドカップ2019で初めてラグビー中継を見たという方も多いと思いますが、「ONE TEAM」が流行語大賞に選ばれるなどラグビーが大流行しました。

テレビ中継では、日本vs南アフリカ戦(準々決勝)では平均視聴率が41.6%、スコットランド戦では日本代表がベスト8進出を決めた瞬間の瞬間最高視聴率が53.7%とサッカーのワールドカップと変わらないくらい注目された大会でした。

なぜこれほど2019年のラグビーワールドカップが注目されたかというと日本開催ということも非常に大きいですが、なんと言ってもラグビー日本代表がベスト8に進出できるほど強くなったということが大きいでしょう。

世界の競合を日本チームが力を合わせ勝ち進んでいくというところに感動した方も多いと思いますが、ラグビーはサッカーと比べテレビで見やすいという点もあり、サッカーよりもラグビーの方が面白いと感じた方もいるのではないでしょうか?

サッカーはボールの動くスピードが速く、自陣ゴールから相手ゴールまで数秒で動くことも珍しくないため、基本的にサッカー中継ではピッチ全体が映るような俯瞰の映像が多く、プレー中に選手に寄った映像が映ることはあまりありません。

一方でラグビーはボールがサッカーのように目まぐるしくボールが動くことが無いため、選手に寄った映像が映ることも多く、選手同士がぶつかる瞬間やスクラムなど迫力のある映像が見れるのがラグビー中継の特徴です。

このようにボールが動かない時間が長いラグビーでは、選手の息遣いが聞こえてくるほどの近さでプレーを見れるため、テレビでもラグビーの迫力を感じることができます。

 

最後に

ラグビーはテレビでも楽しむことはできますが、やはりスポーツは試合会場で見るのがスタジアムの雰囲気も感じられ迫力もさらに感じることができます。

ラグビーワールドカップでラグビーの楽しさに目覚めたという方は、日本全国のサッカー場や陸上競技場で開催されていますので、ぜひ一度ラグビーを生観戦してみてはいかがでしょうか?

 

動画配信サービス徹底比較

たくさんの動画配信サービスの価格、配信本数、無料期間などを徹底比較しています。

動画配信サービス総合ランキング

ジャンルごとに作成したランキングを元に、総合ランキングを発表!

-DAZN

Copyright© VOD博士-おすすめの動画配信サービスを徹底比較 , 2020 All Rights Reserved.